虹の橋へ旅立った仲良しかぶき&リリー。ペットロスから多頭飼いへ。

かぶき リリー 志乃 百太郎 アビー  ミニー

2013年04月03日

情け無用!ふざけてます!

昨年の3月から猫ちゃんたちが犠牲になり、一年以上経ってもなお、犯人逮捕に至りません。
とうとう、25匹の子が犠牲となってしまいました。


猫の死骸、25匹に=餌でおびき寄せ虐待か―広島県警
時事通信 4月2日(火)22時39分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130402-00000150-jij-soci

怒りのコメント
700人もの方々が、怒りや不安を訴えられております。
http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20130402-00000150-jij-soci&s=lost_points&o=desc

毎回々々、捜査していると記事には書いてあったけど、本当に捜査しているんでしょうか?

知事室にメールするしかないのかな。
警察だと、警察内でうやむやになりそうだし。

犯人には、少なくとも25回は同じ目に遭ってもらわないと、私の怒りは晴れないです。
同一犯かそうでないかはわからないし、野良猫か騙し取った猫かもわからないので確かなことは言いにくいですけど。

とにかく!犯人のメンタリティやどんな幼少期を送ったか等を配慮している場合ではないところまで来ています。

国民として、一切の情けや同情は支持できません。

もう一度言います。
25回は同じ目に遭いなさい。
それは嫌?そうですよね。
だったら、石打刑なら一度で済みますよ?
それぐらいの温情は残しておきます。

最後に

犠牲になった猫ちゃんたちへ
人類としてどう謝っても謝りきれません。
謝罪は受け入れられないのは当然です。

ただ、願いだけは聞いてほしい。
次生まれてきたときは、知らない人間についていってはいけません。
何度も何度も、厳選して、自信を持って信用できる人間を選んでください。
これだけは、強くお願いします。


祈りが届きますように
にほんブログ村 猫ブログ 猫 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジ白猫へ
にほんブログ村

ニックネーム ふとん at 21:45| Comment(2) | どうしても許せない動物虐待 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月12日

猫を殺して地獄に落ちた女性

※まず、私はイスラム教徒ではありません※

動物虐待で罰を受けた人はいないのだろうかと、調べていたら、ハディースという日本語訳の文書が見つかりました。
ハディースとは?

「3巻 P.283-284
猫を殺すことは禁じられている」

ナーフィウはアブドッラーからの話として伝えている

アッラーのみ使いは「ある女性が猫が原因で懲罰を受けた。
それは彼女が猫を閉じ込めたままで死に至らしめたからであった。
それ故彼女は地獄に落ちた。
彼女はその猫を閉じ込めて餌も水も与えず、地上にある自然の餌を取るために自由にもして上げなかったのである」と申された。

capture-20130211-120044.png

リンク→発行 日本ムスリム協会 
リンク→ハディース集「日訳 サヒーフムスリム」より

他の項目を検索すると、犬に対する偏見が悲しいですが・・・。
なにか理由があるのでしょうか。

DSCF0037.JPG

猫虐待虐殺犯人よ、捕まらなくても、やったことは返ってくるかもしれないよ。

お知らせです。

DSC_01071.jpg

ブログ村で、猫の怖い顔トーナメントを先日作成しました。
capture-20130209-145006.png
怖い顔の猫さんの参加をお待ちしてます。

にほんブログ村 猫の怖い顔トーナメント

※トーナメント参加募集期間 13年02月05日 から 13年02月12日まで

※第一回戦 13年02月13日 00:00 から (応募締め切りの翌日より)

よろしくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村
ニックネーム ふとん at 06:19| Comment(4) | どうしても許せない動物虐待 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月08日

無理だけど、許せる気持ちになるには?

また、広島県呉市で猫ちゃんが犠牲になってしまいました。
17件目です。
team-fhcad様の新聞記事アップ

まさか2月になってまで発生するとは思いもしませんでした。
昨年の春から連続して殺害されてるのに、未だに犯人が見つからないんです。
いくらなんでも、おかしい!

地元の方々は、不安に駆られているとの報道もあります。
広島ネコ虐殺事件で住民が中傷合戦「あの家に引きこもりいる」


許せない。
もう、怒りでは済まないようなどうしようもない気持ちです。
猫ちゃんたちの恨みを晴らすにはどうしたらいいのでしょうか?
そもそも、この犯人を許せる方法はないんでしょうか?
・・・すみません。あったら誰も苦労しませんね。
気分が悪いです。

今回亡くなってしまったのは、雄猫君です。毛色はわかりません。

雄猫君へ
a0960_001534.jpg
ハナズオウの花 写真素材 足成 撮影提供 びすこってぃ様

雄猫くん、次は名前が付けられるから、安心して次の毛皮を選んでくださいね。
ハナズオウの花言葉は「豊かな生涯」です。
なかなか忘れられない恐怖と苦痛を味わった君は、次のにゃん生こそ豊かな生涯を送ってほしいんです。頼んだよ。
君のご冥福を祈り、神のご加護を祈ります。
R.I.P

よろしくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村
ニックネーム ふとん at 05:28| Comment(2) | どうしても許せない動物虐待 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする