虹の橋へ旅立った仲良しかぶき&リリー。ペットロスから多頭飼いへ。

かぶき リリー 志乃 百太郎 アビー  ミニー

2013年11月04日

百太郎の兄弟

satsuki.jpg
写真:Copyright 新:隣のネコ観察記 All Rights Reserved.

「百太郎の姉妹のさつきです。去年避妊手術をしたあとに、お家をみつけました♪」


momotaroandsatsuki02.jpg
写真:Copyright 新:隣のネコ観察記 All Rights Reserved.

奥がさつきちゃん。手前が坊っちゃんです。


momotaroandsatsuki.jpg
写真:Copyright 新:隣のネコ観察記 All Rights Reserved.

同じく奥がさつきちゃんで、手前が坊っちゃん。
おもちゃの取り合いでムカッとムキになっているところ^^
さつきちゃん、しあわせな毎日を過ごされてることでしょう。
本当によかったです。

siichanandayame.jpg
写真:Copyright 新:隣のネコ観察記 All Rights Reserved.

あやめです。百太郎の姉妹です。これは安暖邸で志乃おねえちゃんにかわいがってもらったときの写真だよ。うれしかったなあ」


ayame.jpg
写真:Copyright 新:隣のネコ観察記 All Rights Reserved.

この独特な座り癖は、坊っちゃんと同じです!
この座り方を見てると、思わず涙が出てしまいそうです。
あやめちゃんは今、虹の橋にいます。


kintaro01.jpg
写真:Copyright 新:隣のネコ観察記 All Rights Reserved.

「こんにちは。金太郎です。百太郎の兄弟です。」


siichanandkintaro.jpg
写真:Copyright 新:隣のネコ観察記 All Rights Reserved.

「ぼくも安暖邸で志乃おねえちゃんに面倒見てもらったんだよ。」


kintaro03.jpg
写真:Copyright 新:隣のネコ観察記 All Rights Reserved.

金太郎くんも、今虹の橋です。


kintaro02.jpg
写真:Copyright 新:隣のネコ観察記 All Rights Reserved.

みんな一生懸命遊んで、病気と闘ったけど、あやめちゃんと金太郎くんには神様が休息をあげたのかな?

兄弟には残念ながら会ったことはありませんが、坊っちゃんの兄弟が一生懸命に生きていたことをどうしても綴りたく、FJ様にお願いして写真をお借りしました。

リトルキャッツさんは毎日のように、保健所で殺処分される運命の子を救い出し、育て、安暖邸へ送り出し、里親さん探しに奔走されています。
あやめちゃんと金太郎くんは1歳になれなかったけど、保健所の冷たいケージで生涯を終えなくて本当に良かったと思います。
坊っちゃんと同じ座り癖のあやめちゃん、顔が似てる金太郎くんを見ると、泣けてしまいます。
あやめちゃんと金太郎くんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

あやめちゃん 金太郎くんへ
虹の橋ではどうですか?
丈夫な身体をもらって元気に走り回ってますか?
あなたたちを我が家の家族同様に思ってます。
我が家にも遠慮しないで遊びに来てね。

よろしくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

ニックネーム ふとん at 08:25| Comment(10) | リンク紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月17日

小学生の愛猫家

一昨年に紹介された、小学生の方が取材してまとめあげた猫の現状をレポートしたサイトをたまたま見付けました。
知ってる方も多いと思いますので、今更?と思われるかもしれません。

小学生の方の自宅に迎えられた猫をきっかけに、どういう経緯で保護されたのか?動物愛護センターとはどういう所か?
など調べて取材して、正しくわかりやすいレポートに仕上がっています。

レポートのコンテンツは多岐にわたり、里親会のこと、ペットショップの動物のこと、スコティッシュフォールドの悲劇などが猫の写真つきで書かれています。

捨て猫の悲劇、動物愛護センターの職員の心の痛み、奇形と遺伝病を継承されて生まれてくるスコティッシュの犠牲、出産用の猫が一生ケージから出られないこと・・・

心に深く残っているのは

「この猫は死ぬまで一生このケージから出してもらえません。出してもらえる日は死んでしまった日です」
(ペットショップの猫はどこからくるの? より)

これほどまでに心が痛む取材を、レポートをがんばった小学生の方に敬意を表します。
自分勝手に飼えない子を殖やしたり捨てたりする人は、さすがにこのレポートを見て恥ずかしいと思うでしょう。

shougakuseireportbanner.gif
小学生レポート「猫の保護活動について」

手書きのレポートですので、pdf形式になっています。
トップページは、通常のhtmlです。
携帯でも閲覧できます(androidで確認)

androidでは、出荷した状態からpdfを閲覧できる機種もあります。
もしも上記のリンクをクリックして、pdfを閲覧できないときは以下をお試しになってみてはいかがでしょうか?


android用Adobe Readerのダウンロード


iphone、ipad用Adobe Readerのダウンロード
(app storeを開いて、pdfで検索したほうが早いかも知れません。
iphoneは使ったことがないので、よくわかりません。ごめんなさい)

DSCF1888.JPG

先日の仕事の帰り、オンシジウムを買って帰りました。
小ぶりでかわいいこの花の花言葉は
「いっしょに踊りましょう」
です。
なにより、かぶきとリリーが心躍るような気持ちでいてくれたら嬉しい。

DSCF1889.JPG
同じ写真だから日によって顔が変わるわけはないのですが、このときのかぶきは機嫌が良さそうに見えました。
リリーは、最近仏壇におやつを乗せてないせいか、いじけてるかな?

しーちゃんと坊っちゃんが、パッケージを開封しようとしたことがあったから、大目に見てね。

よろしくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジ白猫へ
にほんブログ村
ニックネーム ふとん at 06:30| Comment(2) | リンク紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月01日

徳島県より かわいいワンちゃんトライアルに入ります(2012.12.19) 【最新記事はこのひとつ下です】

【2012.12.19】 トライアルに入ることが決まりました猫(笑)

飼育放棄現場から、かわいいワンちゃんが保護されました。
空き家に置き去りにされていたそうです(怒)
422d4cb9b2d579d12cf8a4d436a2843a.jpg
純白なかわいい女の子。
※右目、左前脚に外傷がありましたが病院にて、治療してあります。
※ マルチーズMIX
※約三歳
※女の子
※避妊手術済
※フィラリア陰性
※マイクロチップ済
※今は、体の傷はほぼ治っています
※そして、人懐っこい
詳細は、ゆかりさんのブログ
人懐っこくさせるほどの飴を与えておきながら、どうして見捨てるのだろうか。
捨てられても、それでも私たち人間を信じてくれているのですね。
ニックネーム ふとん at 00:00| Comment(2) | リンク紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする