虹の橋へ旅立った仲良しかぶき&リリー。ペットロスから多頭飼いへ。

かぶき リリー 志乃 百太郎 アビー  ミニー

2014年03月30日

怒られ度ランキング★

DSCF4891.JPG

昨日の朝、食後にお茶を一服しながらゆったりした一時でしたが・・・


DSCF4896.JPG

2階組の野次馬はドタバタと元気いっぱいでした。
だれだ〜、私の半纏を引きずってきたのは。


さて、毎日毎日「コラー!」と小言を言ってます。
今日は、そういう小言を言われる頻度が多いのはどの子か?
怒られる子ランキングを発表していきます。

第五位は・・・

DSCF4893.JPG

あーちゃんこと、アビー。
キッチンに入ってこないし、玄関にも行こうとしません。
最近では、私が帰宅直後に抱っこするのがお気に入りです。

DSCF4816.JPG

よく気がついてくれるお母さんです。


第四位は・・・

DSCF4908.JPG

しーちゃんこと、志乃。
坊っちゃんに引き戸の開け方を教えてしまった以外は、本当になにも悪さをしません。


第三位は・・・

DSCF4887.JPG

渚。
時々、台所に立ち入るときがあります。
危ないからやめなさいね。
あとは、お水をひっくり返す癖も直そうよ。

第二位を飛ばして、第一位の可哀想な子は・・・


DSCF4902.JPG

百太郎とミニー、ふたり同時に第一位に輝きました王冠

坊っちゃんとミニーちゃんは、フードの袋を噛みちぎる、洗濯を途中停止してくれる、パソコンの電源を入れて変な操作をしてくれる、引き戸の開け方を教え合っている、振り分け中のお札で遊ぶ、などなど。

洗剤類の詰め替え用は、絶対に表に出しておけません。


DSCF4904.JPG

DSCF4912.JPG

DSCF4740.JPG

DSCF4741.JPG

DSCF4849.JPG

元気一番、危ないことだけはやめようね。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ アレルギー猫へ
にほんブログ村

ニックネーム ふとん at 09:13| Comment(6) | 全員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月26日

ちょっと待って!ペット用品にアルカリ水と重曹

(訂正補足しています)

まず、我が家の猫の皆さんに謝ります。
本当にごめんなさい。
私は今まで猫トイレに「水の激落ちくん」を時々使用していました。
こびりついたウンチを拭いたときに。
洗剤ではない汚れが落ちる水というのに魅かれて。

ところが、水の激落ちくんとアルカリについて調べていて、猛省しました。

DSCF4881.JPG

まず、これはアルカリ性です。
水の激落ちくんのホームページへ訪問してみました。


capture-20140325-195642.jpg

商品のアルカリ度を紹介しています。
アルカリ度は12.5で強いので、強アルカリです。
強アルカリの正体とは・・・


capture-20140325-204402.jpg

皮膚についたら腐食するおそれも!
拭きとって使用していたので、その場では水で洗い流していません。
本当に悪いことをしました。

DSCF4821.JPG


capture-20140325-200757.jpg

ペット用品にも、と記載されてますが、直接触れるペット用品には絶対に使用しないでください。

※訂正と補足をします。
水の激落ちくん公式ホームページにて、ペット用品への利用方法の写真でフードボウルに吹きかけている写真ですが、吹きかけた後にしつこくその後もしつこく水ですすいで利用すれば、安全に近づけるものと思われます。
体を拭くのはもってのほか。
だけど、私はフードボウルに吹きかけたことはありませんし、水ですすぐ前提でも使用しません。

トースターの汚れ落としには良いですね。
壁のシミなどにも良さそうですから、猫たちが触れない範囲で活用します。


DSCF4879.JPG

現に、あーちゃんは足を舐めてますからね。

そして、アルカリつながりで気になるものがあります。
我が家では使用してませんが、ナチュラルクリーニング素材として人気の重曹。
重曹も水で洗い流す場面ではなくなるので良いと思います。
がしかし、猫砂に混ぜて使用してる方もいらっしゃるようです。
様々な誌面やホームページで安心安全な面だけを報じて勧めるので、安心だと思ってしまいますよね。
だけど、猫の体に触れるような使い方だけはお願いだからおやめください。
悲惨な例があります。
洗い流さずに猫の体を塩分同様の重曹で拭いて、蓄積して重症になった話です。
下
http://melma.com/backnumber_34131_4469196/

心配なのは、重曹水スプレーを使用してトリミングサロンで涙やけを拭いてる例があります。
たんぱく質を溶解するアルカリで目の周りを拭くとは・・・もしもそのトリミングサロンの方が知ったら対応が変わると思います。
メーカーが涙やけを拭くのに勧めてるんですから、製造者の安全説を信じるのは当然ですね。
下
http://www.item-llc.com/pet/pet.html
レンジ周りに無理なくすっきりと良い仕事をしてくれる重曹ですが、犬の目の周りはねえ。1回や2回はセーフかもしれないけど、通うごとに続けていたらどうなることやら。

5ページ目の「2.9.2.塩基・アルカリ」という項目にて、目に入った場合は洗い流すようにと書かれています。
下
http://www.eng.iwate-u.ac.jp/jp/link/pdf/2.9.pdf

今回はアルカリについて気がついたお話でした。
強アルカリは危険、だったら酸なら!なんて考えても安全ではありません。
猫の尿疾患で言えば極端なアルカリ性に傾けばストラバイト結石、極端な酸に傾けばシュウ酸結石になりえます。
洗い流さないペット用品や除菌スプレーを使用する際には、改めて気をつけます。
洗剤成分はなくとも化学反応はあること、肝に銘じます。

水の激落ちくんをペット用品に使用してる方は、ただちにおやめになるか、使用した後しつこいすすぎで洗い流してください。
拭きを前提にしている商品なので、注意が必要です。
今まで気づかなかった愛猫家のお願いです。

よろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ アレルギー猫へ
にほんブログ村
ニックネーム ふとん at 06:31| Comment(4) | 猫の健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月24日

ミニーちゃんの裏表

DSCF4791.JPG

DSCF4792.JPG

けんか遊びなので、仲はこじれてません。
ご心配なく♪


DSCF4724.JPG

出た!「ウソでちゅ〜」


DSCF4783.JPG

「うんうん。
やっぱりミニーは可愛いですもの。
私は信じてましたよ」


DSCF4718.JPG

ガーン(T_T)
懲りずに、ブラックミニーちゃんをお送りしました。

よろしくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

「わたちを信じてほしいでちゅ〜」
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ アレルギー猫へ
にほんブログ村
ニックネーム ふとん at 06:03| Comment(4) | 道端でついてきた子猫minnie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする